読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
まったり日記のようなブログ

not EPS but PDF

前回の記事でEPSを用いてTeXへ挿入するぞという記事を書きました.

(EPS形式をTeXで使用するための前処理)

でも思ったんです. (Inkskapeとかillustratorで描く人は除きますが)ほとんどの研究者や学生さんはPowerPointを使ってるはず. だったらスライドをPDFにエクスポートした方が速くね? 前回の仮想プリンタと比較すると…

  • EPS
    • figure作成,仮想プリンタ,保存,保存場所で開く,boundaryを修正,再度保存
  • PDF
    • figure作成,エクスポート,保存

はい.こんなにも違います.パッと見てPDFの方が手順が少ないのが分かります. さらに,TeXではPDFファイルをそのままfigure環境で用いることができますのでご安心を.

ただ,EPSと同じようにトリミングするには注意が必要です.そこで今回はpdfcropというCUI環境からできるPDFのトリミングをご紹介.

PDFのトリミング

さて,pdfcropを用いるには環境構築が必要. 「うわぁ…面倒くさ…」と思ったあなた. 大丈夫!
TeX環境をお持ちの方.実はすでにpdfcropは実行ファイルとしてTeX関連のディレクトリに入っております. TeX LiveやUNIX系環境の人はこのままでも使えるのですが,w32texを使っている人は要注意. 実行ファイルを動かすためにはPerlをインストールしなければなりません(Perlプログラミング言語の一種ですがここでは割愛). UNIX系OSには標準でPerlが入っていますし,TeX Live環境の人も同じです.w32texの方はWindows環境で動くStrawberry Perlがあります. インストーラ形式ですので,ダウンロードして簡単に導入できます.公式サイトはこちらから.
あとは,パスを通して(TeXを導入した時点で設定済みだとは思いますが)終了です. 早速使ってみましょう.

pdfcropのデモ

いつも通りfigureを作成してPDFにエクスポートします. そしたらターミナルを開いて以下のコマンドを入力.

pdfcrop "input PDF file"

すると同じディレクトリに"input file name"-crop.pdfというファイルができます. 試しに自分もやってみました.

f:id:JLeafa:20170207173328p:plain f:id:JLeafa:20170207173338p:plain

結構ギリギリで縁取られますので便利です. オプション使えばマージンも設定できます.

Acrobad 有料版じゃダメなのか

CUI環境が嫌な人はそれでもいいかもしれません.莫大なお金を払えばGUIで直感的にやりやすいです. ただ,自分はCUIの方が好きなのでpdfcropを好んで使っています.
もっと挑戦てみたい人はPDFのフォーマット勉強して自作トリミングアプリケーションを作成するなんていうのもいいですね(ただし,扱うのはバイナリ形式で,PDFの構造はかなり難解.自分は過去に挫折).

まとめ

執筆中,pdfcropについてかなり具体的に書いてる記事を見つけました(参考).
ボスから卒論に関する圧力がかかったので頑張ります.

EPS形式をTeXで使用するための前処理

前書き

今冬は雪が多く,凍える寒さとなりました.
そろそろ大学生諸君が論文を書き始める時期です.
特に理系の学生の多くはTeX(or LaTeX)を用いているのがほとんどのはず.
そこで後世のためにeps画像をTeXで用いる際のテクニックをメモとして記録.

ラスタ画像とベクタ画像

画像の形式には2種類あります.
俗に言う写真やネット上にある画像は『ラスタ画像』.すなわち,ドットの集合体によって画像を形成しているものです. この形式では,画像を拡大したときや低解像度環境の時に,ジャギーと呼ばれるギザギザが発生してしまう.
このジャギーを防ぐのがベクター画像.図形の描画はPostScriptの様な形式からレンダリングするため,拡大や低解像度でもはっきりと線が映る.

eps画像

epsはベクター形式画像を扱うための拡張子.

Encapsulated PostScript(エンキャプサレイティッド・ポスト・スクリプト)はPostScriptをベースとし、 バウンディングボックスやプレビュー画像等の他のメディアに埋め込む際に必要な情報を補った画像ファイルフォーマット (ref. WikiPedia) 以下,epsの作成方法を記述.

描画ツール

illustratorInkscapeなどのツールを用いれば,保存機能でepsを選択可能.

PowerPointから

学生の多くはPowerPointを用いているのが普通かと.発表と論文執筆時の図は一緒の方が好ましいですし(たぶん). PowerPointでeps出力を行うにはeps出力の仮想プリンタが必要(ググれば出てきます). (次の手順は仮想プリンタを作成した後を前提としてます)

1. ページを横から縦に変更
2. 印刷したいページで,印刷
3. 作成した仮想プリンタを起動
4. 保存場所を聞かれるので任意の場所で拡張子を.epsとし保存
5. 保存したepsを開く(GSviewが望ましい)
6. File→PS to EPSで,"Automatically calculate Bounding Box"にチェックを入Yes
7. 任意の場所で保存(形式は自動でepsになります)

なお,PowerPointで図を作成する際はページを縦に設定すること(仮想プリンタの出力が縦であるためかと).

写真を扱う際の注意

画像処理などで,そもそも画像を扱う人は要注意.同じ要領でPoewrPointからepsにしてもジャギーは消えません!

まとめ

仮想プリンタの作成等は省きましたが,詳細は「仮想プリンタ作成」,「PowerPoint eps」と調べれば出てくる. 学位論文書きたくない...笑

Software Development with Team (チームとのソフトウェア開発)

設計・実装・テスト 情報系の人にとっては通るべき道になることでしょう

本稿では... 開発プロセスにおいて開発者達がお互いに共有し合い考えるべき部分はどこにあるか. いくつか(私自身が考える)重要なセクションについて見ていこう. (参考元:はてなブログ~ソフトウェア設計とは何か?設計にプログラミング経験は必要不可欠だ~)

ユースケースの定義

現在私は大学の研究者として様々なセミナーに参加しています. 最近,どんな研究(特に情報系の研究をやられている学生)でも『ユースケース』という言葉を耳にするようになってきました.

そもそもユースケースとは

ユースケース (Use Case)とは,ソフトウェア工学やシステム工学でシステム (あるいはシステムのシステム)の機能的要求を把握するための技法>である. 各ユースケースは,何らかのビジネス目標/機能に関するシナリオでのアクター (actor)と呼ばれるユーザーとシステムのやりとりを描いたもの である.(From Wikipedia)

すなわち,『ユーザがシステムに何かアクションをしたときに達成されるべき目標・機能』のこと.

シーケンス

シーケンスとは一連の流れのこと. 各ユースケースにおけるシーケンス図は最も重要である.

クラス

プログラミング,特にオブジェクト指向の言語で重要になってくるクラスという概念. 各クラスの属性,継承などはシステムのバグに繋がるので注意しなければいけない. メソッドを定義する際publicやprivateなどの修飾子をつけておく"癖をつける"ことが大事.

クラスはコードが大きくなるほど複雑になってくるのであらかじめクラス図を設計しておくべき.

オブジェクト

システムが動作している際のオブジェクト間の関係を明確にすること.オブジェクト図を使うとよい. staticな変数を参照する場合等にはスレッド間で競合が起きないように注意.

コーディング

あえて説明するほどでもないだろう. ファイルの分割,担当,コーディング言語...普段やっていることと同じ.

テスト

テストは2つに分けて行う

  • システムの各部分に対するテスト
  • 実際の環境を想定したテスト

要するに積み木式に考えていけばよい.

  • この部分は不具合があるぞ
  • 無限ループに入ってしまった

などなど最終的に全体が正常に動作するように修正.


簡単に思ったことを書き留めてみたが,ソフトウェア開発はもっと専門的に突き詰められます. 私自身もきちんとした設計・開発ができるように精進精進...(笑)

つぶやき開始

2016年10月19日

特別な日ではないですが

ブログ始めました

何か書こうと思ったので

本日は...購入したキーボードを紹介 (先日飲み物をこぼしてiBuffaloのキーボードがお亡くなりになりました...泣)

型番

TK-DUX30BK.一応ゲーミングキーボードだがオフィス用にも使える.

お値段

2500円程度.2台同時操作の50BKは3500円越え.

タイピング感

メンブレン.キーストロークは4mmでかなり軽い.

機能

ドライバをインストールすることで全キーに音量・同時押しなどを割り当てられる.5つまでプロファイルを登録でき右上のボタンで切り替え可能.マクロ機能も搭載.

エレコム ゲーミングキーボード ハードウェアマクロ 全キーカスタマイズ対応 TK-DUX31BK

...というわけでこれからまったり書いていきます

written by a Graduate School Student